母の治療日記 ぐるみこのおすすめ生活


無事に納骨を済ませました。

今週から冬らしい寒さになってきました。
特に今日は全国的に荒れ模様ですね。
いつも家には母が居たので、人の気配を感じていましたが、
母が亡くなり昼間は家の中で人の気配を感じることがなくなり、
寒々しい日々を送っています。

さて、先週の土曜日に納骨を済ませました。
天気も12月なのにコートが要らないくらいの気温だったので
助かりました。
四十九日の法要と開眼法要(お骨をお墓に納める)を一緒に行ったのですが、
法要に必要なものを用意するのも大変でした。
父の時のことは全く覚えていなくて、
とにかく初めてのような感じで準備しました。
まぁ、ここまで何とか済ませることが出来て、ホッとしています。
お骨が家に無くなってしまって、ちょっとさみしいと感じています。

それと先週から少しですが、体が動くようになり
銀行の預金と郵便貯金の手続きを始めたのですが、
母の戸籍を生まれたときまで遡って集めるのが大変そうです。
とは言っても、主人任せですが^^;
ただ、実際の手続きは相続人本人が行かないといけないので
銀行や郵便局、役所に何回か出向かなければいけないんですけどね。

モニターを無意識に応募していたので、
モニター記事は期限までに書かなければと書いていましたが、
それ以外は書く気力がありませんでした。
全く何もする気が起きない日もあったりしました。

こんな状態をしばらく続けることになりそうですが
よろしくお願いします♪

お届け物はモニター品の化粧品がいくつかありました。
それと LIKE さんから、天然ししゃもが届きました。
やっぱり食べ物はうれしいですね~!
週末にいただきます♪




        sponsored link
母の治療日記 | 【2013-12-10(Tue) 13:08:05】 | Trackback:(0) | Comments:(3) | [編集]

亡くなったらやらなければならない手続きがたくさん。

みなさん、温かいコメントありがとうございました。

母が亡くなってから2週間、
葬儀が無事に終わって1週間が経ちました。
あ~、もう11月なんですよね。
10月があっという間に過ぎてしまって・・・。

母の葬儀は家族葬で行いました。
身内だけとは言っても葬儀の準備、
打ち合わせやお寺への連絡、親戚への連絡、遺影の写真探しなど
葬儀に時間があったのに、あわただしく時が過ぎていきました。
普通に行われていたら、もっと忙しいんだろうと思いました。

でも葬儀の準備よりも、それからあとが忙しいんです。
事務処理的なものがたくさんあります。

母が生前、病気になるずっと前から
「もし、わたしになにかあったら
社会保険庁(いまの日本年金機構)に連絡をして
もらっている年金を止めてもらってね。」
と。

葬儀の準備をしていて、
事務的な事はあとでいいや~って思っていたのですが、
ふとその言葉を思い出して
あ~っ!やらねばと。

主人が休みを取ってくれていたので、
とりあえず年金証書を持って日本年金機構に行ったら、
市役所でもらう書類が必要だということで
市役所に行ってもらい、必要書類をそろえて
また日本年金機構に行って、手続きを完了させてきました。
2週間以内くらいに行わなければならないみたいです。

ちなみに必要なものは、死亡診断書のコピー、母の住民票の除票、
わたしの住民票(世帯全員が載っているもので住民票コードが記載されたもの)、
戸籍謄本、わたしの預金通帳、はんこです。
預金通帳は、生前最後の月の分の年金を日割りでもらえるそうなので
その振込先ということで、生活を共にしていたわたしの口座番号が
必要だということです。
手続きされる前に、電話してから行ったほうが良いですよ。

その他には急いでやることとしては
四十九日の準備として、お寺に連絡、石材店に戒名を彫ってもらう手配、
白木の位牌を黒塗りの位牌にしてもらう手配をしました。
位牌は仏具屋さんにお願いできます。
葬儀社で紹介してもらいました。
それとわが家は父のお墓がありますが、
お墓が無い人は、お墓の手配もあるのかな~。
四十九日が終わったら忌明けで香典のお返しの手配もあります。
昨日は喪中ハガキの手配もしました。

あとは、銀行や郵便局の手続きや生命保険の手続き、
不動産の相続などなど・・・。
固定資産税の支払いの変更もあるかな。

銀行と郵便局の手続きが一番大変らしいです。
母の戸籍を生まれたときからずっと追って
集めなければならないそうです。

母はそんなに戸籍を移動していませんが、
転勤が多くて、そのたびに戸籍を移動している人は
とっても大変みたいですよ。

あとは、公共料金の名義変更とかかな。
わが家は母と同居するときに主人の名義に変更したから
これはありませんが。
携帯電話の解約もありますね。

父が亡くなった時、わたしは悲しみに暮れるだけでしたが
母はこの手続きをひとりでやっていたんだな~って思いました。
わたしは主人に手伝ってもらいながらやっていますが、
母は一人で大変だったんだろうな・・・。

とりあえず、急ぎのものの手配は済んだ(はず)ので、
あとはボチボチやって行こうと思います。

ブログのほうも少しずつ始めようと思っているので、
また、仲良くしてくださいね~♪


        sponsored link
母の治療日記 | 【2013-11-06(Wed) 17:37:07】 | Trackback:(0) | Comments:(4) | [編集]

Copyright © ぐるみこのおすすめ生活 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*