2010年11月 ぐるみこのおすすめ生活


チンドン屋さんで商店街を活性化

チンドン屋さんって最近ほとんど見かけなくなりました。
チンドン屋さんって若い人は知らないかな~?
わたしも高校生のときに何度か見たことはあります。
テレビなどが普及してきたりして、宣伝の方法が変わってきたために
チンドン屋さんもだんだん見なくなってきました。
でも、直接お客さんに訴えるということで
またチンドン屋さんが見直されているんだそうです。

ある商店街で活躍しているチンドン屋さんは音大出身なんです。
その方は本当はオーケストラに就職したかったのですが
オーケストラも最近縮小されているので、就職できなかったんです。
音楽教室の先生も応募しましたが、それも駄目で
結局、酒屋さんに就職したんです。

でも音楽が好きなので、どこかで音楽をしたいと
その酒屋の店主の方に相談したそうです。
そうしたら、お店の宣伝にチンドン屋をやってみたらどうかと。

音大時代のお友達に声をかけて3人で始めることになりました。
リーダーの男性は音大時代は打楽器を専攻していたので
アメリカ製の洗濯板にカウベルなどをくっつけて
打楽器を作ってそれを演奏します。
あとの2人は木琴と鍵盤ハーモニカです。

子供が知っている曲などを演奏しているのですが
とても楽しい感じなんです。
子供が
「家にいて、チンドン屋さんの曲が聞こえてくると
なんだか楽しくなっちゃって、外にでてきちゃうの~!」
と話していました。
わたしもそれを聞いてとてもうれしくなりました。

木琴を演奏している人は普段はプロのマリンバ奏者なんだそうですが
チンドン屋さんで演奏しているときは
お客さんが本当に近いので、とても楽しく演奏しているそうです。

商店街の人たちも人が集まってくるということで
大歓迎と話していました。

チンドン屋さんが商店街の活性化に一役買っているんですね~♪


お届けもの

モニプラさんで
ハイム化粧品 さんの ナチュラル100クレヴァージェル サンプル



関連記事
        sponsored link
ミニ情報&お届け物 | 【2010-11-30(Tue) 22:42:47】 | Trackback:(0) | Comments:(7) | [編集]

バランス美人

今日のNHKの『あさイチ』で
誰からも好まれる顔のことについて紹介していました。

20代の女性40人の顔を合成して作った「平均顔」を
バランスが取れていて親しみやすい顔ということで
「バランス美人」として紹介していました。

この「バランス美人」は
たとえば目だとしたら縦と横の比率が1:3
唇は上唇と下唇の厚みの比率が1:1.3~1.5
まゆからあごの長さと、顔の幅の比率は1:1
なんだそうです。

自分の顔だちがどんなものかということを
ちゃんと把握してメイクで近づけていくんですね。
目だったらアイラインなどで目を大きく見えるようにしたりするんです。

まあ、確かに雑誌のとおりにメイクしても
うまく仕上がらなかったりすることがありますが
自分の顔立ちや目の形、目の位置などを
ちゃんと知ってからメイクしないといけないんですね。

そうそう、唇の山って鼻の穴の位置にあるといいそうです。


関連記事
        sponsored link
生活のお役立ち情報 | 【2010-11-29(Mon) 22:18:23】 | Trackback:(0) | Comments:(6) | [編集]

Copyright © ぐるみこのおすすめ生活 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*