2011年10月 ぐるみこのおすすめ生活


今度はどこで営業?

今日は朝、洗濯を干そうとベランダに出たら
なんと大きなジョロウグモがいたんです。
(名前は後で調べてみました。)
嫌いな方もいらっしゃるかと思ったので写真は撮りませんでしたが。

足まで入れると10cmくらいの大きさなんです。
実はこのクモ、家と車庫の足の間に直径1.5m位の
大きなクモの巣を張って生活していたんです。
いろいろな昆虫の通り道だったから、食生活は満ち足りたものだったと
思います。

まあ悪さもしないということで、クモの巣はそのままにしておいたのですが、
風に営業妨害されたようで、数日前に壊れていたんです。
また同じところにクモの巣を作るのかと思ったら
ベランダに来ていました。

さすがにベランダに作られると、洗濯物が干せないので
別の場所に移ってもらいました。
たまたま新しく作り始めたクモの巣を取り外したら
まだクモのおしりと繋がっていたので、
そのままベランダから下に降りてもらいました。
さすがにクモは毒があるかもしれないので、素手では触れないですからね。
良い営業場所を見つけてくださいね~。

お届け物

ダノンビオ「ありがとうをつたえよう」キャンペーン当選品


syossヘアカラー




関連記事
        sponsored link
できごと&お届け物 | 【2011-10-31(Mon) 21:23:36】 | Trackback:(0) | Comments:(4) | [編集]

おしゃれでかわいい「マステ」

みなさん、「マステ」って知っていますか?


「マステ」とは、マスキングテープのことです。
建築現場や塗装屋さんが使う養生テープのことです。
ペンキやコーキング剤を塗るときにはみ出しても良いように
貼る紙テープのことです。

このマステ、簡単に手でちぎることができるし、
紙製なので字も書けるということから
最近は本来とは違った使い方をするそうなんです。
色もたくさんあるし、かわいい柄がついているものも
発売されているんですよ。
デコレーションに使ったり、ちょっとしたメモがわりに
使ったりするそうです。
付箋みたいですね。

このカラフルなマステを作っているのが、
岡山県倉敷市にある『カモ井加工紙』さんです。

カモ井加工紙 マスキングテープ オリジナル5P 「ポップ」


ハエトリ紙や普通のマスキングテープを作っていたそうなのですが
ある日、3人の女性が工場見学したいという申し出があったそうなんです。
工場見学に来た彼女たちは、マスキングテープの本というものを持ってきて
カラフルなマスキングテープを作ってほしいと熱く語っていったそうです。

最初は100巻作らなければならないので、断ったそうなのですが
試しに作ってみて若い女性社員に見せたところ好評だったそうです。
そこで作られるようになったということですが
今ではデザイナーの方にデザインを頼んだりして
200種類くらいあるそうです。

スゴイと思ったのが、その女性3人です。
本当にかわいいデザインのものを作ってほしいという
気持ちが伝わったんでしょうね。

本来の使い方でないものって作っている人には気づかないですものね。
これ、10月14日のNHKの「サキどり」で放送していたのですが
放送を観ながら「すご~い!」って叫んでしまいました。

みなさんも、本来と違う使い方をしているものがあったり
作ってほしいものがあったら提案してみると
商品化されるなんてことになるかもしれませんよ~♪
   Amazon マスキングテープ
   楽天 マスキングテープ


関連記事
        sponsored link
生活用品 | 【2011-10-30(Sun) 21:40:00】 | Trackback:(0) | Comments:(7) | [編集]

Copyright © ぐるみこのおすすめ生活 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*