きのこ(えのき)の天日干し、おいしいよ~♪ ぐるみこのおすすめ生活
FC2ブログ


きのこ(えのき)の天日干し、おいしいよ~♪

冬は空気が乾燥していますよね。
今日も風が強くて、湿度計を見たら30%台になっていました。

洗濯物が良く乾くのは、とてもありがたいですよね。
この空気が乾燥しているのを利用して、
わが家で今ヒットしているのが
『えのきの天日干し』なんです。

10月の最初の頃にNHKのあさイチで紹介していたのですが、
えのきって脂肪の吸収を抑えてくれるキノコキトサンが
たっぷり含まれているんだそうです。
それと、雨が当たらない風通しのよい場所で、
2時間天日干しをして紫外線に当てるだけで
カルシウムを吸収しやすくするビタミンDが2倍に増えるそうです。

きのこって天日干しをするとビタミンDが増えるって知っていましたけれど
どうやって干そうかな~って思っていたんです。
今まではボウルなどに開いていたのですが、ちゃんと乾燥しなかったんですよね。

それで買ったのが、干物をつくる網です。
チャックがU字になっているものと真ん中に1本まっすぐあるものがあったのですが、
U字の方が出し入れしやすいです。
それと、100均で底が平らになっているザルを買いました。


えのきは半分に切って、小房に分けます。
水分を飛ばすために、出来るだけ小房に分けたほうが良いです。
IMG_5205.jpg

2時間天日干ししただけだと、水分がまだかなり残っています。
2時間天日で干した後に、エアコンが効いている部屋に置いておくと良く乾燥します。
数日天日干しして乾燥すると、こんな風になります。(夜は取り込みます。)
10月に干したときにはここまで乾燥しませんでしたが、
今は本当に良く乾燥しました。
曇っていてもちょっと長めに天日干しすれば、ビタミンDが増えるそうです。
IMG_5318.jpg

湿り気が残っているときは、フライパンで7~8分からいりして、
完全に水分を飛ばして乾かすことでかたい細胞壁が壊れ、
中に含まれている栄養素が吸収しやすくなるそうです。
完全に水分を飛ばした状態だと冷凍保存もできます。
冷凍しても栄養価は変わらないそうです。

干すと旨みが凝縮されるので、本当においしくなるんです。
今までのえのきと別物です。
フランス料理のシェフも使っているそうです。
干しえのきを温かい昆布だしに入れて30秒煮るだけで
上品な味わいのお吸い物も出来ます。
味噌汁に入れても、すご~~~くおいしいです♪
関連記事



        sponsored link
食品 | 【2012-11-21(Wed) 20:24:25】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]
コメント
こんばんは!
干しきのこ、私もトライしたことがありますが
ここまで乾燥させるのですね!
干し網、魚用のものがあります^^
えのきは初めてですが、
早速やってみます!
2012-11-21 水  22:55:13 |  URL | なつみ #- [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012-11-22 木  09:44:44 |  URL |  # [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ぐるみこのおすすめ生活 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
Order Allow,Deny Allow from all Deny from .compute.amazonaws.com