「現代のベートーベン」佐村河内守さんって凄すぎる! ぐるみこのおすすめ生活
FC2ブログ


「現代のベートーベン」佐村河内守さんって凄すぎる!

米国タイム誌で「現代のベートーベン」と紹介された
日本人作曲家の佐村河内守(さむらごうちまもる)さんって知っていますか?
CD「交響曲第1番“HIROSHIMA”」(昨年7月発売)が
クラシック作品で異例の7万枚を売り上げ注目を浴びています。
日曜日のNHKスペシャルで放送されて、初めて知ったのですが
とにかく凄い!の一言でした。

14年前に原因不明の病で両耳の聴力を失ってしまいながら、
クラッシックの中で最も難しいとされる交響曲を書き上げたそうです。
現存作曲家の交響曲が演奏されるということって、ほとんどないそうなのですが
「交響曲第一番“HIROSHIMA”」は、広島、東京、京都、大阪などで
5回も演奏されたそうです。
感動で涙を流しながら聞いていた方がたくさんいらっしゃいました。
CDも音楽チャートでTOP10入りを果たしJ-POPと上位を競うなど、
クラシックとして“偉業”とも言える空前のヒットを記録したそうです。

聴力を失ってからは、絶望的になってしまったそうです。
障害を持っていてもバイオリンの練習を一生懸命に行っている少女との交流などで
音楽活動も再開できるようになってきたそうなのですが、
そこで東日本大震災が起こり、被災地に足を何度も運び
震災の被災者に向けた『レクイエム』を作曲します。
被災地で母親を亡くしてしまった少女との交流など胸が熱くなりました。
曲は被災地で披露されたのですが、こちらでもみなさん涙を流して聞いていました。

ただ作曲の作業は壮絶で、本当に"命を削って"行われていましたよ。
この場面を観たら、きっと言葉を失うかもしれません。

今までいろいろNHKスペシャルを観てきましたが、
これほどまでに感動した番組ってないかもしれません。
あまりに凄すぎて、夜眠れなかったほどでしたよ。
土曜日に再放送があるので、時間がある方はぜひご覧になってくださいね。

再放送予定
2013年4月13日(土)午後3時05分~3時54分
『NHKスペシャル 魂の旋律 ~音を失った作曲家~』
(滋賀・愛知・岐阜・三重・徳島・大分県域は別番組)



お届け物
山田養蜂場 さんの  RJ UVプラス 日中用UVケ

関連記事



        sponsored link
ミニ情報&お届け物 | 【2013-04-05(Fri) 11:33:45】 | Trackback:(0) | Comments:(3) | [編集]
コメント
こんばんは!
愛知は別番組?!
チェックしなきゃって思ったのに~
YouTubeにアップされないかな・・・。
2013-04-05 金  21:51:19 |  URL | なつみ #- [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-04-06 土  06:12:58 |  URL |  # [編集]
こんにちは♪
気になっていたけど
結局見ませんでした・・
話題になっているみたいですね♪
2013-04-06 土  17:06:11 |  URL | smile♪ #Vt3sj7v2 [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ぐるみこのおすすめ生活 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
Order Allow,Deny Allow from all Deny from .compute.amazonaws.com