「お弁当の日」って良いね♪ ぐるみこのおすすめ生活


「お弁当の日」って良いね♪

みなさん、「お弁当の日」って知っていますか?
わたしも、今日の朝のNHK『サキどり↑』で知ったのですが
「お弁当の日」は、子どもたちが自分の力だけで、
お弁当を作って学校へ持ってくるという取り組みのことです。
何を作るか、買い出し、調理、後片付けまですべて自分だけで
行うそうです。
2001年に香川県の小学校で校長先生をしていた
竹下和男さんが考案したものだそうです。

キーワードは「大人は手伝わない」
親も先生も、そのお弁当について批評したりしないのが
決まり事だそうです。

子供はお弁当を作ることで、お弁当作りの大変さを知り
親への感謝の気持ちが生まれたり、
失敗からいろいろなことを学ぶことができるようになるのと、
親は子供の成長を知ることができるそうです。
今では、全国およそ1400校で実施されているそうです。

番組で紹介していた小学生は、自分で作る前は
母親が簡単にお弁当を作っているように見えていたそうですが、
自分で作ってみて、大変なのがわかったと言っていました。

お弁当に入れようとしていた卵焼きが
最初は作れなかったのが作れるようになって、
それをお母さんに
「おいしい」
と言ってもらえるように、一生懸命練習していたのが
とても印象的でした。

これ、本当に良い取り組みだな~って思いました。
わたしも小学生のときに、「お弁当の日」があったら
母にもっと感謝していたかもしれないって思いましたよ♪


お届け物
サントリー クテルツアーズ サングリア & キューピードレッシング
DSC04782.jpg
関連記事



        sponsored link
できごと&お届け物 | 【2014-04-13(Sun) 19:14:31】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]
コメント
こんばんは!
お弁当の日の取り組みがあることは知っていました。
息子のときにもあるといいのに~と思っていました^^;
とても良い取り組みですよね♪
お届けものおめでとうございます^^
2014-04-14 月  22:41:30 |  URL | なつみ #- [編集]
そんなのがあるんですね~。
私は母の作ったお弁当を残したり、食べなかったり、、、
自分が作るようになって、酷いことしてたんだなって思います。

こういう取組み、素敵ですね~。
感謝の気持ちってホント大事だなと思います。

ただ、娘が作るとなったら・・・・・・
怖くて考えられません~~~(笑)

義母の事はホントに・・・・
でも一度言いたいことを全部本人にぶちまけたので
ストレスが随分減りました。
今は開き直って、それでも助けて行かなくちゃなんだろうなぁ
と思っていたりします。
2014-04-15 火  11:14:45 |  URL | でごいちママ #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ぐるみこのおすすめ生活 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*