キュレル 薬用泡ボディウォッシュ を使ってみました~。 ぐるみこのおすすめ生活


キュレル 薬用泡ボディウォッシュ を使ってみました~。

キュレル 薬用泡ボディウォッシュ を使ってみました~。



肌にある角層細胞どうしのすき間を満たし、
細胞どうしや水分をつなぎとめているのが「セラミド」です。
この「セラミド」は、肌を外部刺激から守る働き「バリア機能」が
きちんと働くのための必須成分です。
「セラミド」が不足するとバリア機能が低下して、
肌荒れしやすい状態になってしまいます。

キュレル 薬用泡ボディウォッシュ は、
肌の必須成分「セラミド」の働きを守り補い、
肌のバリア機能を助けて潤いを与えながら、
汗や汚れをすっきり洗い流してくれるそうです。
保湿成分配合で、カサつく肌もしっとりなめらかに洗いあがるそうです。
また消炎剤(有効成分)配合で、肌荒れも防いでくれるそうです。
赤ちゃんのデリケートな肌にも使えます。


肌をぬらし、1〜2押し分の泡を手に取り、
肌にのばして手のひらでやさしく洗い、そのあと充分に洗い流します。
大人のからだで、計8~12押し分が適量の目安だそうです。
とてもキメの細かい泡が出てきます。
しっかりした泡なので、肌を滑らせるようにして洗うことができます。
汚れをしっかり落としてスッキリさっぱり洗いあがるのに、
肌がしっとりして潤いをちゃんと残してくれます。


夏は汗や乾燥で肌が荒れやすかったんですね。
セラミドが不足して乾燥気味だったので、
汗をかくと肌がかゆくなったりしていたんですね。
かゆくならないようにしっかり洗っていたのですが、
洗いすぎていたみたいでしたね、悪循環でした。
敏感肌用のものって洗い上がりがさっぱりしないと思っていたのですが、
とてもさっぱり洗いあがるし、潤いもしっかり残してくれて
とても満足な洗い上がりでした。
わたしも主人も敏感肌なので、セラミドを守るために一緒に使いたいで~す♪




花王のキャンペーンに参加中[PR]
関連記事
        sponsored link
美容 | 【2016-07-06(Wed) 11:23:38】 | Trackback:(0) | Comments(-) | [編集]
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ぐるみこのおすすめ生活 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*